好きなことを好きと

アイドルごと

増田くん、いつもありがとう。

今日は大好きな増田貴久くんのお誕生日。34歳おめでとう。出会ってくれてありがとう。

あのどうしようもない夜にどうしても増田さんが好きだと伝えたくてファンレターを書きました。あんまりいろんなことを書くと重いかなと思って手紙にはこれからも応援してますってことしかかけなかったので、本当は伝えたかったことをここに供養しておきます。


いつも色々なことに気づかないふりをしてくれてありがとう。
何も考えていないようなフリをしてたくさんのことを考えてくれていることは分かっています。愚かなフリをできるのは優しいから。

どんなに辛い時でもいつも通りでいてくれること本当に救われています。

でも、RINGでちょっとだけでも弱いところを見せてくれて本当に嬉しかったです。NEWSが、ファンが増田さんにとって頼れる存在であると言ってくれているようで。いつでも増田さんの帰る場所でありたいです。



私が好きになったのはちょうどキャラがないキャラをやりはじめた頃で、あのキャラはやり始めるまでたくさんの葛藤があったと思うけど、あそこからだんだんとテレビ出演が増えて今ではゴチのレギュラーまで勝ち取ったこと、とても嬉しいです。
できないことから逃げてしまいがちな人生だけど、辛いことからは逃げてしまったほうが楽かもしれないけど、向き合った先には求めていた未来があるかもしれないことを教えてくれてありがとう。


いつもたくさんありがとうと言ってくれてありがとう。王子様キャラをやったり、好きとか軽く言ったりしないけど、その分いつもたくさんありがとうって言ってくれるから伝わってます。
些細なことでもありがとうってすぐ出るところを見るとたくさん愛されて育ってきたのかなって思えて幸せな気持ちになります。
ありがとうって誰にでも平等な言葉だと私は思っていて、好きとか愛してるよとかは言う側も言われる側もそう思っていなければ受け取れないし、ちょっとでも気持ちが離れてる時に言われると重かったり、十分に愛せていないことに罪悪感を感じてしまうこともあったり。でも、ありがとう、は誰でも受け取ることができる言葉だと思っています。いつもありがとう。私は人に何かしてもらった時にありがとうよりもまず先にごめんねと言ってしまう人間だったけど、増田さんからのありがとうを受け取る中で、ありがとうという言葉がどれだけ人を嬉しい気持ちにさせるかということを学びました。今は出来るだけありがとうって言うように気をつけています。成長させてくれてありがとう。あなたからもらった沢山のもので今の私ができています。
ありがとうの中でも記憶に残っているのは手のひらに書いたドームに連れてきてくれてありがとうです。
東京ドームに連れてきてくれてありがとう?こっちのセリフです。NEWSのおかげでたくさんの素晴らしい景色を見れて、素晴らしい体験をできました。好きな人がいる日々ってこんなに楽しくて明るくいんだってことを教えてくれたのもあなたです。また必ず行きましょう。


ライブ会場が開場するまでだらだらと時間を潰しながら待つ時間、ライブの当落を確認するドキドキ、ライブ会場に向かって移動する時間、音楽番組でNEWSが出るのはまだかとワクワクしながら待つ時間、その曲をテレビでやるのかという驚き、そんな何気ない時間や感情もとってもいい思い出です。ファンじゃない人からしたらどうでもいいような時間も、NEWSのためなら輝くよ。たくさんの幸せをもらっています。


裏側をあまり見せようとしないプロ意識の高さも大好きです。
出来上がった完璧なものだけを見せようとする精神、見習いたいです。こんなに頑張ったんだよ、こんなに努力したんだ、人に見せたくなるものだと思います。そうではなく、アイドルとしてのプライドを持って完成したものを自信を持って見せる姿カッコいいです。でも真剣に仕事に取り組んでいる姿が大好きなので、密着などで見せてくれるととても嬉しいです。たまにでいいので見せてくれたら嬉しいです。あなたの頑張っている姿を思い出してわたしも頑張れるから。



大好きなNEWSを大切にしてくれてありがとう。メンバーのことをすごく考えているところ本当に大好きです。
4人の衣装ではやりたいことがたくさん出てくるのに自分のソロの衣装は全然決まらなくてシンプルな衣装で出てきたり。NEWSとしてどう見られるかをいつも考えている衣装はどれも好きなものばかりです。strawberryで歴代の衣装を使ってメンカラ衣装を着てきた時増田さんのアイデアの多さにびっくりしたし、ずっと見たかったピンクの衣装が見れて嬉しかった。それまでの衣装はメンカラの衣装はほとんどなかったから、メンカラを大切にしてるのはファンだけかなとか少し思ってしまっていたり、無意識に黄色のものばかり買い集めてしまう自分がバカに思えたりちょっとだけほんとにちょっとだけ思ってたけど、全然そんなことなかった。誰よりも大切にしてくれていたことがわかって嬉しかった。これからもNEWSがくれたものは些細なものでも大切にしようと改めて思ったよ。


ファンの人たちも大好きです。貴方に似た芯のある人たちばかりで、新しくNEWSのファンになったひとたちを見ると喜び、快く受け入れてくれる優しい人たちばかりです。そんな人たちに出会えたことも増田さんがいてくれたからです。

そして何より増田さんの歌が好きです。心打たれる歌をこれからもたくさん聞かせてください。


strawberryで15年前の自分に向けて言った言葉。本当に嬉しかった。あなたを応援しててよかったと1番思ったときでした。あまり多くを語ることはしないけれど、思いの詰まった言葉ちゃんと届いています。




あなたの幸せが1番です。
幸せになれる道を選んで進んでください。

それが荒野でもついていきます。もし、この先、もうついてきて欲しくなかったらその時は言ってね。あなたの重りにはなりたくないから。

でも、その時が来ても心はずっとあなたのそばにいます。会えなくなったとしてもあなたを好きで、応援する気持ちは変わりません。

だから本当にあなたが生きたい道をえらんでね。



思えば私が今まで増田さんのことで悲しんだりショックを受けたりしたことがあるのは2016年のテレ東音楽祭でのファンサだけです。あれも勝手に私がショックを受けてただけで増田さんはいつだってアイドルのNEWS増田貴久でした。


いくら思い出そうとしてもそれ以外は本当に嬉しかったことしかなかった。増田さんがアイドルとして間違った選択をしたことは本当に一度ない。


一体どれだけの努力をしたらそんなに息をするようにアイドル増田貴久でいられるようになったんだろう。アイドルの大正解をいつも選んでくれてありがとう。増田さんはいつだって世界で1番の最高最強アイドルだよ。



あなたの努力が身を結んでいくことが何よりも嬉しいです。




あなたを大切にしてくれる人たちに囲まれて、美味しいものを食べて、適切に休んで、健康に素晴らしい日々を過ごしてください。そして、できることなら少しだけでも支えさせてほしいです。


NEWSの未来は希望で溢れていると心から信じています。

__________________________________________

壮大なポエムを作ってしまって恥ずかしい限りですが、せっかくなので公開しておきます。
お誕生日おめでとう。アイドルになってくれてありがとう。

大好きだった最強アイドル

てごちゃんは最近よくNEWSを辞めようと思ったことは何度かあると度々発言していた。


言えるようになったってことは、満足に活動できなかった辛い時期を乗り越えたってことだと思っていたし、今は楽しいからやめるつもりはないよってことだと思っていた。


少なくともこんな中途半端な形でやめるなんてこと絶対にないと信じてた。


わたしはまだNEWSを好きになって6年目の新参者だけど、その6年の間だけでも週刊誌に抜かれることは何度もあったし、その度に手越くんは自分の言葉で否定をしてきてくれた。


いつも別に謝らなくていいのにって不思議だった。
少なくともわたしは手越くんの話題で心を乱されたことは一回もなかったから。

どんな記事が週刊誌に載っても、手越くんのプライベートがどんなものだったとしても手越くんがファンに与えてくれる愛の量はいつも同じだったから。
ステージに立っているのはいつもキラキラなアイドル手越祐也だったから。


わたしは増田担だし、増田さんのこと人類最強アイドルだって思ってる。だけど、てごちゃんはわたしにとって特別だった。

きっと恋してたんだなぁ。
辞めてから気づいちゃったよ。
もっとてごちゃんの写真とかうちわとかたくさん買っておけばよかった。
ライブでも増田さんだけを見てたから見逃した可愛い手越くんがたくさんいたんだろうなぁ。

ライブで見たり、テレビに写っているてごちゃんはいつもキラキラしててファンに大好きだよーって顔で笑いかけてて、自分のファンを大切にしてる王子様だった。

変わらぬ愛をもらっている手越担が羨ましかったし、本当にちょっとだけだけどわたしもそこにいきたくて悩んだりもした。


人は新しい好きなものができると前まで好きなものにそれまでのように熱中することができなくなってしまうものだと思う。愛の容量は一定で、それをどう分配するかの違い。


だけど、手越くんがファンに注いでくれる愛の量はいつも一定だった。プライベート用の容器とファンにあげる用の容器を別に持ってるかんじ。
だから、どんなことを言われても全く気にならなかった。

どんなことがあってもてごちゃんは私たちを愛してくれてるしーー!!!って自信があったから。


いつもNEWSを辞めないでいたのはファンがいたからって言ってくれてたから、今回のことが決まったとき、自分たちの愛は届かなかったのかとかなしくなった。そして届いていたのに辞めてしまったと分かったとき、今まで信じていたものが全部崩れた。

届いていたのに辞めてしまったの?
今までファンを幸せにするって何度も言ってくれたじゃないか。
今まで信じていた言葉は嘘だったのか。
俺は嘘は言わないって何度も言ってるけど嘘は言わないんじゃなくてその時思ったことを言ってるだけじゃないかとか。

いろいろ思った

でも会見で何度もNEWSもファンも今も大好きで大切って言っている彼を見て彼にも不本意で仕方のない結果だったのだろうと分かった。
それでも、NEWSに残る努力をもう少しして欲しかったと思ってしまうけど。

まだ辞めたくないって、もう少しNEWSに居させてくれって言って欲しかった。
何度も彼がいう、男手越祐也のプライドもあったのだろうなぁ。

その後の生放送でのNEWSに未練たらたらな言葉、態度をみて、できることならこれからもてごちゃんを褒めて伸ばして守って行きたかったと願ってしまったけど。君の幸せがNEWSであって欲しかったと願ってしまうけど。これはエゴだね。ごめんね。


NEWSのライブに行ったら怒るでしょ。
そう言ってるのを見て、会見を見てるときにNEWSのライブがあるなら見にいきたいと言った君に少しそう思ってしまったわたしは何も言えなくなった。


今なら言える。できることならNEWSの最大の味方でいてほしいし、最強のファンでいてほしい。
てごちゃんが味方でいてくれることより力強いことはないよ。NEWSはとても優しくて暖かくて心地の良いところだったでしょ。出て行っちゃうなんてバカだね笑

てごちゃんが戻りたいと思ってしまうような特別な空間をこれからも3人とファンで作っていくから。みててね。


3人の笑い声の中にあなたの笑い声を探してしまうし、もしてごちゃんがいたらどうしてたかなとか考えて寂しくなるし、

今はまだ「好きなことで生きていく」手越くんを見て、好きなことがNEWSでいることであって欲しかったと思ってしまう。


少し乗り越えた気がしてたのに一週間たって悲しみがぶり返して今日は1日無駄にしちゃったけど、言葉にしたらちょっと落ち着いた。


いつかてごちゃんを笑って見れるようになるのかなぁ。まだ想像できないや。

でも、また手越くんのこと好きって言える時まで、


最強でいてね、僕の特別